広島かき船2011年10月01日 09時25分

今日ようやく高潮注意報が広島県内の一部だけとなりました。
写真は昨日の様子、お昼過ぎの元安川。

広島かき船

水位が少し下がったといっても、普段よりかなり高い感じ。
まあ、ここは都心の中心部だし土手が浸かる心配はないけど
自然の驚異を身近に感じた一週間でした。
広島かき船

広島名物のかき船、全国にこういう船ってあるのかな?
元々はカキの養殖業者が発案した産直店だったそうですが
いまではカキを中心に一年を通して瀬戸内の旬を
味わうことができます。
広島かき船

大昔は川筋がずらっと埋まるくらい船があったそうですが
今はここだけ、同じ川筋に2隻(店)だけになってます。


機材/LUMIX DMC-LX1

昨日の歩数(6,775)

西風新都2011年10月01日 17時05分

タイトルはなにやら大げさですが、佐伯区と安佐南区の一部で
土地開発が進められてる広島市のプロジェクト名です。
なにせバブル全盛期の計画なので近々に見直しが図られるようです。

まだまだ田畑や緑、自然ががいっぱい残ってる地区です。
今日は遠出せず、古いカメラと古いレンズでお散歩スナップ。
西風新都

稲とカキツバタ?今ごろでも咲くんですね。
西風新都

なんだっけ?ほおづき?
食べるものなのかな、畑に落ちてました。野菜?
西風新都

これは待った、待ちました、チョウが止まりに来るまで。
来てくれてよかった、日が暮れるかと思った。
西風新都

だれか近所の人が世話してる花壇の花です。
庭とか畑がある人はいつでも写真が撮れて、いいなと思うけど
Ryanはだめ、土いじりは向いてないことが分かってます。
西風新都

これがホトトギスの花です。ユリ科だって。
前にもどこかで見てるはずだけど、なぜか新鮮でした。
雑草みたいに生えてたけど、野生ってことはないですね。
西風新都

今日の道具はこれ。
詳しくはまた追々、レポートしましょう。
西風新都


機材/α-7 DIGITAL
   AF ZOOM 70-210mm F4

今日の歩数(5,156)

家族の葉2011年10月01日 21時48分

家にペットはいないけど、観葉植物ならいます。
いつから居るのかしらないけど、今の住所に来てから
ずっと飼ってます。

家族の葉

家の中でも、いちばん陽当たりのいいところかな、窓際。
家族の葉

家族の葉

家族の葉

家族の葉

家族の葉

来て20年くらいかな、まだまだ元気に育ってほしい家族の一員。
家族の葉

明日の天気は晴れ&時々くもりだって。
また、あそこに行く予定です。
帰ったらまたレポートしましょう。


機材/α-7 DIGITAL
   AF ZOOM 70-210mm F4

西風新都22011年10月02日 04時45分

土曜日、ズームレンズ一本持って目に止まったモノ集。

これはぜったい渋柿、鳥は食べるんでしょうか。
西風新都2

賢い、謙虚なお米。
西風新都2

湧永庭園まで延々行かなくても、ご近所にたくさん咲いてました。
西風新都2

町内の団地。
西風新都2

向こうの山からこっちを見ても、同じ風景なんだろうな。
西風新都2

わざわざ森林公園や自然観察園に行くことないですね。
裏山でじゅうぶんだわ。
西風新都2

秋が深まります。
西風新都2


機材/α-7 DIGITAL
   AF ZOOM 70-210mm F4

西風新都32011年10月02日 05時15分

ご近所でみつけた彼岸花特集。
マクロレンズほど寄れないしボケないし、単に記録写真ですね。
昔はこれで満足してました、今?いまはどうかなあ、
blog発表用としてはちょっと不満かな。

西風新都3

でもblogの話題によりますね、雰囲気の紹介だけならこれでもいい。
西風新都3

こういうのが中途半端。寄りたいけど寄れない例。
西風新都3

西風新都3

あの航空管制官のblogはダメ、やっちゃいけないことです。
西風新都3

ちょっと考えれば分かりそうなことだけど。
西風新都3

人の振り見て我が振り直せ、ってことかな。
自分は大丈夫かって自問しないといけませんね。
西風新都3

西風新都3

カープ4連敗。
もう何をかいわんや、よくまあ失望させてくれます。


機材/α-7 DIGITAL
   AF ZOOM 70-210mm F4

備北丘陵公園、再び2011年10月02日 19時15分

先週に続いて今日また備北丘陵公園に行きました。

今日と次の日曜日、9日は「秋の無料入園日」なのです。
備北丘陵公園、再び

なんで無料かというと、10月は国が決めた「都市緑化月間」に
なってて、国民みんなで緑に親しんでいっぱい増やしましょう。
そういう目的があって、そのキャンペーンの一環で無料なんだって。
備北丘陵公園、再び

まあ理由はなんであれ、みんなが無料で楽しめるというのは
いいことです。
備北丘陵公園、再び

備北丘陵公園、再び

先週よりもちょっと花がにぎやかかな、って感じの咲き方でした。
備北丘陵公園、再び

今日のレンズは70-210、F4のズームレンズがメイン。
昨日のご近所スナップは今日のための練習でした。
備北丘陵公園、再び

1985年発売の初代αレンズですが、今でもなかなか
写りがいいと高評価のズームレンズです。
備北丘陵公園、再び

今日は晴れたり曇ったり、ちょうどいい感じでした。
備北丘陵公園、再び

園内を流れる小川もキラキラ、緑がまぶしかった。
備北丘陵公園、再び


機材/α-7 DIGITAL
   AF ZOOM 70-210mm F4

今日の歩数(7,296)

備北でマクロ2011年10月02日 19時57分

今日の備北丘陵公園で撮ってきました。
たぶん近所でも撮れそうな絵ですが、備北まで遠征すると
気分、気合いが違ってきます。
あまり、伝わらないと思いますが。。

備北でマクロ

備北でマクロ

備北でマクロ

備北でマクロ


機材/α-7 DIGITAL
   AF MACRO 100mm F2.8


備北丘陵公園の田舎2011年10月03日 06時41分

昨日の備北丘陵公園。
入園無料の日だったので8時半到着で行ってみました。
すでに20台くらいゲート前で待ってましたが、
普段より早めの9時には入園できました。

園内には中国山地の懐かしい暮らしを再現した「ひばの里」という
コーナーがあります。

Ryanも昭和30年代にこんな田舎で子ども時代を過ごしました。
備北丘陵公園の田舎

子どもにとっては気味が悪いけど、興味津々の蔵です。
備北丘陵公園の田舎

背負い籠(ショイカゴ)、ちょっと美し過ぎますね。
田舎ではキノコ(ナバ)をこれに入れて持ち帰ってました。
備北丘陵公園の田舎

秋の収穫。
備北丘陵公園の田舎

備北丘陵公園の田舎

こういう家屋を作って、維持するのもたいへんでしょうに。
でも国営の公園だから。
備北丘陵公園の田舎

かわいい栗の実。
備北丘陵公園の田舎

ま、里山の再現といってもイメージだけですね。
匂いというか、生活感が薄いのは仕方ありません。
備北丘陵公園の田舎

広島県庄原市・備北丘陵公園の秋まつりは10/16(日)まで。
次の10/9(日)も入園料無料の日です。
駐車料金の300円だけで済むのはありがたい。

広島市内からだと高速道路を使って約90分、
岡山や島根ナンバーの車もたくさん来てました。


機材/α-7 DIGITAL
   AF ZOOM 70-210mm F4

広島・大手町交差点で2011年10月03日 23時59分

今日はいい天気でした。
青空に適度な雲があって・・・さわやかな空気で。

広島・大手町交差点で

交差点なんですが、車の雑踏を入れると絵がうるさくなるので
広島・大手町交差点で

空ばっかり見上げて撮ってました。
広島・大手町交差点で

ありゃ、Eがある。クラウンにEがある、なんで?
広島・大手町交差点で

いつかはCROWN、CROWNにEはないでしょ。
創業者の名前かなあ、なんで?謎です。
広島・大手町交差点で

大手町交差点で謎を発見しました。
まあ、それは他所のこと。次回は筆記具がテーマです。
10月に入って気分一新、ペンも新しくなりました。
広島・大手町交差点で


機材/LUMIX DMC-LX1

今日の歩数(7,296)

2012年の予定表2011年10月04日 05時23分

めっきり秋らしくなりました。
朝の気温は一ヶ月前では考えられない、寒いです。

さて、10月に入って手帳のリフィルを来年向けに更新です。
ついでに筆記具も買い足して、気分一新。
2012年の予定表

手前、カランダッシュ(caran dache)のボールペン。
世界最高の書き味と称される老舗メーカーですが、どうかな?
2012年の予定表

ピグマはファックスの送信用、濃く太く書けるから好き。
真ん中のUNIは軸だけで中身はロットリングの2B、2ミリ芯です。
メモ取り用というか、会議のときのお絵描き用みたいなもの。
手前のロットリングは芯の折れないシャープペンシルが欲しくて。
2012年の予定表

普段使いのボールペンでいちばん滑らかと思うのは真ん中。
パイロットのSUPER・GP 1.6ミリですが、あっという間に
インクが減っていくので予備は必須になります。
2012年の予定表

カランダッシュの一番安いタイプ、特価1,000円でした。
ここの高級品は50万とか30万とかします、工芸品ですね。
軸が六角になってて転がらないのと、カチカチ云わない
滑らかなノックの感じが特徴です。
2012年の予定表

ロットリングはもちろん線を引くのが得意。
手帳とか細い罫に細かい字を書くのに使いましょう。
2012年の予定表

これはゼブラのいわゆる100円ボールペン、赤と黒。
スマートで軽くて持ちやすそうだから、使ってみることにします。
2012年の予定表

手前がステッドラーのボールペン・太字。
カランダッシュより安く軽くて書き味も良さそうなので
ついでに買ってみました。
2012年の予定表

筆記具も大事だけど、肝心の予定表の使いやすいのが
なかなか見つかりません。
ここ3年ほどは同じのを使ってますが、自作も面倒なので
既製品です。毎度、悩ましいけど仕方ないな。


機材/α200
   シグマ 50mm F2.8 EX DG MACRO