雨のアジサイ2013年06月15日 12時54分

広島は予報通り、午前中は雨になりました。
じっとしてても仕方ないので傘さして撮りに行ってきました。

安佐北区の花みどり公園です。
雨のアジサイ

雨のアジサイ

例年はもっと色とりどりに咲いてるはずなんだけど、
今年はパッとしません。どうしたんだろ?
雨のアジサイ

こんなのとか、
雨のアジサイ

雫など撮って
雨のアジサイ

カメラはα7Digitalで、
雨のアジサイ

TAMRONの定番、90ミリマクロなんですけどね。
雨のアジサイ

やっぱり100ミリのほうが使いやすい感じします。
雨のアジサイ

ちょっとした焦点距離の違いなんですけどね。
雨のアジサイ

バラもちょろっと咲いてました。
雨のアジサイ

雨、止んだみたい。
気持ち、空も明るくなってきたような感じです。

どうしようかな、また出て行こうかな。


機材/α7Digital
TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO


コメント

_ sirokabu ― 2013年06月15日 16時56分

初めて書かせて頂きます
少し前からちょこちょこと拝見させて頂いてました。
自分も縁あってα7Dと言うもう約10年前に機種でチャレンジさせて頂いてる初が付く者です。
今日もたまたま寄らせて頂いたら 偶然にも同機種だったので足跡だけと思い書かせて頂きました。
あの銘玉タム9ですね~好い紫陽花を観させて頂き有難うございました。

_ sirokabuさんへ ― 2013年06月15日 18時57分

コメントありがとうございます。
まあ、こんな粗末なblogでなんにもありませんが
遠慮なさらずちょくちょく寄ってください。

α7Digitalはいいカメラです、使うたびによく考えてある
カメラらしいカメラだとつくづく思いますね。
画素は今どきではオモチャみたいな600万画素だけど
うまくはまると最新機種に劣らない絵を出してきます。
自分の腕ならいいんですけどね、そうはいきません。

これと、あとα700、α200でローテーションしてます。
我流です、見よう見まねというか
憧れの絵造りに少しでも近づけるように。

ぜひまた感想寄せてください。
Ryanもそっちに顔出すことにしますね、よろしく。

_ MJK ― 2013年06月15日 20時15分

こんばんは
柔らかな紫陽花を楽しませていただきました。
α-7Dは私も未だ所有していますが,最近全く動かしていません。
銀塩からデジタルへの橋渡しをしてくれた素晴らしいカメラだと思っています。
たまには使ってやらなくちゃいけませんね。

_ MJKさんへ ― 2013年06月15日 22時14分

MJKさん、コメントありがとうございます。
うれしいですね、励みになります。

はい、仲間ですね、ミノルタユーザーですね。
所有だけじゃなくて、たまには通電して動かしてください。
まだまだ現役でいけますよ、α99にだって絵造りは負けません。

あの頃のミノルタはデジ一に追いつけ、追い越せで
手を抜いてないですからね、AFレンズも今のと遜色ないです。

α700もいいけどカメラらしさから云うとα7Dが上です。
ずっしり感、グリップ感、なにより撮ってるっていう感じが好き。
流行りのEVFはまだまだ成熟が足らないと思ってます。

それにしても尾張の紫陽花もしっとりいい感じですね。
私もたまには寄らせていただきます。

どうぞ今後ともよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書いて下さい。
つらいのはフーテンの●さん

コメント:

トラックバック