呉の艦船見学22010年12月05日 20時21分

日曜日の艦艇一般公開レポートの続き。
練習艦「しまゆき」の見学会です。

この記事の写真はLUMIX DMC-LX1で撮りました。
画角が広いから雰囲気を伝えるにはLUMIXで十分。
呉の艦船見学2

ハープーン(対艦ミサイル)発射装置
呉の艦船見学2

短SAM発射装置
シースパロー(対空ミサイル)を発射します。
呉の艦船見学2

緊急救命具
呉の艦船見学2

ロープワーク
呉の艦船見学2

輸送艦「しもきた」排水量8,900t、
「しまゆき」は3,000tですから3倍近くでっかいです。
この見学したいんだけどなあ、いずれチャンスがあれば。
呉の艦船見学2

ついに日本も空母装備か、と騒がれた「おおすみ型」の2番艦。
整備能力もないし、ヘリ空母としても運用は無理でしょう。
呉の艦船見学2

解体処分を待つ「SS-584 なつしお」、まだ係留されてました。
もったいないなあ、いちばん好きな形なんだけど。
呉の艦船見学2

この曲線、美しいと感じるのはRyanだけでしょうか。
呉の艦船見学2

こうやって見ると、いまでも通用しそうですけどね。
呉の艦船見学2

ほかにも絵はいっぱいありますが、いずれまた。


家族連れやカップルがデートがてら艦船見学なんて
つくづく平和国家だなあと実感します。
Ryanはマシンとしての美しさには惹かれますが
実際に使われないことを願うばかりです。

コメント

_ 釈千手と申します ― 2010年12月05日 21時13分

確かに実戦に使用して欲しくはありませんが、美しい曲線ですねぇ!

_ Ryan ― 2010年12月05日 21時31分

釈千手さん、コメントありがとうございます。


自分で書いた記事を再度読み返しながら校正してたところです。
よくあるんですよ、誤字はもちろん文章のつながりとか
分かり易さとか、読みやすいかとか・・・。

そうでしょう、そぎ落とされた美しさというか、
日本刀なんかまさに典型ですよね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のためお答えください。
今年の干支を漢字一文字で書くと?
丼ぶりと京風うどんの、なか●

コメント:

トラックバック